朝イチの便に乗り遅れないよう、羽田空港第1旅客ターミナル内にあるホテル『ファーストキャビン羽田ターミナル1』を利用してみました。飛行機のファーストクラスやメンバーズラウンジをイメージしたカプセルホテルです。

キャビンには《ファーストクラス》と《ビジネスクラス》があり、《ファーストクラス》は部屋内に荷物が置けるスペースもあります。大浴場やシャワーも完備されていて、空港内に泊まっている事を忘れてしまいそうw

それでもカプセルホテルの限界というか、静かに過ごすのが基本なので、TVの音声はヘッドフォンで聞かなければなりません(フロントで貸し出しあり)。目覚ましアラームもNGです(係の人が起こしに来てくれるサービスありw)。入り口はカーテンで、鍵も閉まりません(貴重品入れあり)。

“ターミナル”のトムハンクス気分にはもってこいですが、カプセルホテルが苦手なら、蒲田あたりの送迎サービス付きビジネスホテルもありかな~?