ハウステンボスの『変なホテル』が、東京ディズニーランド近くにもオープンしたので、早速、泊まってみました!

チェックイン・カウンターには、恐竜ロボットが2体ほど並んでいて、名前を告げるとチェクイン手続きが始まります。。。の筈なんだけど、音声認識が悪いのか、滑舌が悪いのか?上手く認識されなかったので、結局手動でチェックインしましたw

お部屋では、コミュニケーションロボの“タピア”がお出迎え。照明・テレビ・エアコンなどを音声で操作できたり、ゲームの相手もしてくれます。マニュアルに載っていない質問に答えることもあるので、色々と話しかけてみると面白いですよ(笑)。スタンダードツインのお部屋は少し狭いけど、とても綺麗。アメニティにも不足はありません。

部屋に入るとすぐにWi-Fiが繋がったのは、ハウステンボスとパスワードが同じだったから。。。Wi-Fiの設定方法は部屋のTVに表示されます。

ハウステンボスにあった、ロボットクロークやポーターロボット、顔認識のキーシステムなどが省略されて、全体的にこぢんまりした感じはします。それでもロビーには大きなテラノサウルスのロボットがお出迎え。恐竜をコンセプトにまとめた感じなので、子供は喜ぶかも知れません。あとコンビニが目の前にあるのもグッドです!

ディズニーランドからだと徒歩20分ぐらい。バス停が近いので、朝は舞浜駅までバスに乗ると楽ちんです♪

ハウステンボス ホテル『変なホテル Henn na Hotel』 やすかわくん

ハウステンボス『変なホテル Henn na Hotel』 動画