水を使った斬新な舞台は一見の価値あり。「このショーを見る為にマカオに行こう!」といっても過言ではありません!?

元シルク・ド・ソレイユの世界的舞台美術監督フランコ・ドラゴーヌ氏が手掛けた、世界屈指の水上ショー。セリフは無くとも、ストーリーは伝わります。飛び込みからフリースタイルモトクロスまで、息を呑むシーンも多く、釘付けですよ♪

全体を見渡すならVIP席かA席。B席は水かぶりの可能性もあます。座席は舞台を270度囲むように配置されていて、どの角度からでも楽しめるように配慮されていました。チケットは日本からも予約できます。水かぶり狙いでB席を予約したのですが、結果は西の真横の凹んだ所。水面までの障害物も少なく、十分に楽しめました♪

水舞間 ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター公式

『Nikon D5』で撮影。