日光東照宮 大和松岩笹と巣籠鶴 三猿 眠り猫

img20160618_35

運が悪いので『日光東照宮』へお参りしてきました。

普通なら、お守りの有効期限は1年なんですが、
日光東照宮の御守りは一生有効との事!

平成の大修理で《陽明門》は工事用シートに覆われ、
《三猿》と《眠り猫》がレプリカという、
いかにも“持ってる感”のあるタイミングでしたが、
そんな事は見ざる聞かざる言わざるッス(笑)

その代わり215年ぶりに陽明門西側壁面に姿を現した壁画、
《大和松岩笹と巣籠鶴》を拝む事ができたのでヨシとしましょう (o^^o)

《眠り猫》のお守りや《御朱印帳》も授かり、
悪運など《鳴竜》の声がごとく「カキーン♪」と、
場外へ持っていって欲しいッス!

『Nikon D5』で撮影。