『パロディ、二重の声』東京ステーションギャラリー & 『マティスとルオー展』パナソニック汐留ミュージアム


■『パロディ、二重の声』東京ステーションギャラリー

今回のステーションギャラリーの空間は妙に心地良い。パロディの定義などと堅苦しい事は考えず、思わず「ぷっ!」って感じが好きなんだと思う♪

オリジナルに依拠しつつも自立する「二重の声」

世の中にある殆ど全てのものが、何かに影響され手を加えられて生まれてきたわけだし、下手すりゃ人生さえもパロディなのかも知れないw

■『マティスとルオー展』パナソニック汐留ミュージアム(ホームページ割引あり)

マティスとルオー展というよりは、ルオーとマティス展かな?

-手紙が明かす二人の秘密-というサブタイにあるように、直筆の手紙も展示されています。図録を買って後で手紙を読もうと思ったら、『マティスとルオー 友情の手紙』という本とのセット販売になっていたので、今回は止めておきました。 (^^;

パナソニック リビング ショウルームで、スーパーハイビジョン(8K)全画面に映し出されるルオーの絵画は必見かも!