常時点灯なのに電池持ちが良い!高性能なスマートウォッチ『GARMIN vívoactive 3』をゲットしました。「スマホがあるから腕時計しない派」の人にもオススメできる『GARMIN vívoactive 3』の主な特徴とは!?

バッテリー寿命が長い
スマートウォッチモードは最大7日間、GPSモードは最大11時間。さらに1時間で満充電。

簡単操作
タッチパネルと本体側面のSide Swipe™で簡単に素早く操作できます。

スマートフォンからの通知情報
軽いバイブと画面で通知。メールやLINEのみならず、野球の試合速報まで通知してくれて感動しました!

Connect IQ™から入手できる無料のウォッチフェイス
ROLEX、OMEGA、TAG Heuer、CASIO っぽいフェイスもありました(笑)

光学式心拍計などのセンサーを装備
フィットネスやストレス、睡眠などをモニタリング!

さまざまなスポーツをプレーできる
15種類以上のスポーツアプリ!

使うまで半信半疑でしたが、スマホとの連携が便利すぎて、もう必須アイテムかも知れないと思っています。視認性もよく、表面のガラスに外光は反射するものの、ピーカンの野外でも読み取れます。またウォッチフェイスはもちろん、ベルトも簡単に取り外せるので、カスタマイズの楽しみもあります。

ちなみにフロア表示は、3階分を上って、8階分を降りたって事かな?てか、一日中ストレスだらけじゃん(笑)

本当は、タグホイヤーが『映画 キングスマン:ゴールデン・サークル』とコラボしたスマートウォッチ『コネクテッド モジュラー45 キングスマン スペシャルエディション』が欲しかったんだけど、機械式なみに高かったので却下(笑)

GARMIN vívoactive 3』はスイミングに使える防水だけど、お湯はマズイと思うので、お風呂の時だけ外して充電しておけば、電池を気にする必要はないかも。これはアタリの買い物でした (*^-^*)