札幌から動物園へ直行するバスツアーで、旭山動物園に行って来ました。

早朝に札幌を出発する便は、1回目の『ペンギンの散歩』を見られる確率が98%だとか。ということで、早朝の便に参加です。

札幌駅周辺の、指定されたホテルに集合すると、大型バスでピックアップしてもらえます。集合場所の1つ目が宿泊しているホテルの目の前だったので、とても便利でした。

途中休憩の砂川ハイウェイオアシスは 、美味しい食べ物やお土産が豊富で、時間が短く感じられました。

往路・復路とも約2時間+休憩30分。動物園の滞在時間は約3時間。この日は、入園券付で4300円でした。

さて、肝心の旭山動物園ですが、ペンギンの散歩は来園者の人気の的で時間になる前から人が並びます。ペンギンたちは、その中を、自分たちのペースでゆっくりと歩いてくるので、意外と長く楽しめるかも。

白くまの泳ぐ姿も本当に楽しそうで、見ているこちらまで、いつのまにか笑っていました。

さすがは『行動展示』で有名な旭山動物園です。これまで見てきた動物園の中でも群を抜いて動物たちがイキイキしているように感じます。

特筆すべきは、園内のあちこちに貼られた動物の説明です。動物一頭一頭に対する職員の方々の深い愛情が伝わってきます。ぜひぜひ読んでみてください。

季節によってスケジュールが異なるようなので、出掛ける前に要チェックですね。

『Nikon D5』で撮影。