【オランダ・オーストリア旅行記 5泊目】白いホテル SO/ ウィーン/SO STUDIO view of the Ferris wheel

ウィーン1泊目のホテルは『SO VIENNA』。白いお部屋が素敵な、★五ツ星ホテル。

アムステルダムのホテルの価格帯からすると、随分お得に感じるので、プチ贅沢で「スタジオ・ルーム」を選んでみました。

お部屋はメッチャ広いし、彼方此方に電源コンセントが有ります。ヨーロッパのホテルでこれだけ沢山のコンセントがある部屋は、他に見た事が無いかも。

バスルーム、洗面台、トイレ、全てが白い!ロッカーや照明の内側だけ、お洒落なデザインが描かれています。

アメニティは『HERMES』。さすが ★五ツ星です。

美術館から戻ると、手書きの手紙と共に“ウエルカム・スイーツ”が置かれていました。

ホテルのビルの中程に、めっちゃ大きな空洞があって、倒れるんじゃないかと不安です(笑)

下から見るとよく分かります。出っ張った所は、テラス・ルーム。スター・ウォーズとかそんな感じ!?

隣のビルもライティングされていて、夜景も綺麗です。遠くには観覧車も見えます。

半分曇り空だけど、日の出も綺麗でした。

最上階のレストランで朝食です。

ビュッフェはコの字型に並んでいて種類も豊富。自家製っぽいヨーグルトや、蜂の巣ごとのハチミツなど、とても美味しかったです。

快晴ではないけれど、ドナウ川支流も見えます。

ロビー奥は、お洒落ショップもあるオフィスビル?に繋がっていました。

五ツ星ホテルですが、ラグジュアリー&カジュアル感のバランスが素敵です。ドリンクバーが全てフリーだったり、部屋も細かいところまで行き届いていたり、とても心地良いホテルでした。スタッフのホスピタリティも素晴らしいと思います。

中心地からはやや外れていますが、繁華街まで歩いて行けます。空港⇔ウィーンのバス停や、ホップオン・バスの停留所[10]も近いので、『VIENNA PASS』があれば、めっちゃ便利です。

ウィーンに行く機会があれば、また泊まりたいホテルですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。