クアラルンプールは、とても西洋風で都会的な印象。ショッピングモールが、数えきれないほどあります。マレーシアは1年中暑いのでクーラーの効いたショッピングモールで涼をとるという意味もあるようです。ショッピングモールの中には、日本から進出したお店もたくさんありました。パビリオンの東京ストリートにある『すき屋』には、大行列ができていてビックリ!でもLot10の伊勢丹は…

もちろんショッピングモールだけじゃありません。創業50年以上というチマキ屋さんなどが並ぶような中華風商店街があったり、サリーがショーウィンドーを飾るインド人街(Brickfields)もあったりします。

KLタワーから見下ろすと、KLCCや高層のビル街のエリア、緑豊かな低層住宅エリアなどがあり、様々な文化が入り交じった街なのです。

おかげで食文化も豊かで、美味しいものがたくさんありました。それについては、次に続きます。

『Nikon D5 & Xperia XZ Premium』で撮影。