【韓国旅行記 その3】MBC大長今パーク 宮廷女官チャングムの誓い/トンイ/オクニョ他

韓流時代劇のメイン舞台『MBC大長今パーク』に行ってきました!

僕が見た(囓った)ドラマだけでも、オクニョ/奇皇后/太陽を抱いた月/トンイ/イ・サン /仮面の王 イ・ソンなどが、ここで撮影されています。

世界で大人気のドラマ『大長今 宮廷女官チャングムの誓い』は、このスタジオでは撮影されておらず、京畿道の楊州文化ドンサンに造成されたセット場の一部を移して、新しく造成したらしいです(笑)。

一番驚いたのは『オクニョ 運命の女』の典獄署(チョノクソ)のセット↓

めっちゃ大きいです。約3億円で建てたそうです!

お忍びで王様が“髪飾り”を買ったり、スリが出たりする場所(笑)

よく主人公が指名手配になって、張り紙される場所(笑)

上の通路を渡っているときに、下に隠れていたりする橋(笑)

定番の拷問シーン。股割きを試してみたら、意外と痛かったです(笑)

仁政殿。両脇に部下が整列し、中央を王様が歩くシーンなどに、よく出てきますね。とてもセットとは思えないほど広くて素晴らしい出来でした!

「王様、どうかお考え直しください~ 」(笑)

報平殿。大妃や王妃の住まいで、へそを曲げた大妃に、門前払いを喰らうところ(笑)

妓生(キーセン)の料亭だったりする場所。

水刺間(スラッカン)だったりする場所?本当に料理作れそうでした。

奇皇后』のワンシーンで使われていました。『武神』のメイン舞台だそうです。

円形の通路から見る景色が、とても美しい♪

衣装試着体験コーナーでは、コスプレして記念写真が撮れます。初めてコスプレしたけど、コスプレイヤーの気持ちが分かった気がする(笑)

天気が良ければ、そのままセットに行って記念写真撮ったりもできるらしいです。

個人で行くのはとても大変な場所なので、『VELTRA-ベルトラ』など、日本語ガイド&送迎&昼飯付きのツアーを予約するのがオススメです。ガイドのキムさんの説明はとても面白かったです。ランチは近くの純豆腐鍋(スンドゥブチゲ)屋さんに連れて行ってもらいました。

アルバムは次ページ→


韓国旅行記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。