今年は用事で帰省する機会が多く、「ANAプラチナステイタスを狙えるんじゃないか?」という事で、途中からSFC修行を始めてみました。

ANAプラチナステイタスになり、スーパーフライヤーズカード(SFC)を取得すると、年会費(ゴールドカード+1000円)を払い続ける限り、一生ANAの上級会員でいられます。また世界中で『スターアライアンスGOLD』の充実したサービスを受けられます。

SFC修行(SFCを取得する為のフライト)では、“マイル”ではなく、いかに“プレミアムポイント(PP)”を獲得するかが重要です。マイルと異なり、プレミアムポイントは飛行機に乗らなければ獲得できません。同じエコノミークラスでも、『ANA SUPER VALUE(旅割)』と『ANA VALUE(特割)』で、プレミアムポイント(PP)は変わってきます。パッケージツアーなども同様です。

例えば、実際にダイナミックパッケージを利用した海外旅行の『羽田⇔香港(エコノミー)』は、1640pp。特割で乗った『羽田⇔伊丹(エコノミー)』も、1640ppでした。距離も料金も全く違うけれど、プレミアムポイント(PP)は同じです。

効率だけを求めて飛行機に乗り続けるのは厳しいので、なるべくリアルマネー負担を抑えながら旅行を楽しみ、より多くのプレミアムポイント(PP)を獲得する“RPGのようなゲーム性”こそが、SFC修行の醍醐味なんじゃないでしょうか。

↓今年のSFC取得までの全フライト(29レグ)です。

便 内容 クラス 運賃種別 合計マイル PP
NH0859 羽田-香港(HKG) L ※ダイナミックPKG 682 820
NH0860 香港(HKG)-羽田 L ※ダイナミックPKG 682 820
NH0635 羽田-岩国 V 特割1H 427 1085
NH0638 岩国-羽田 V 特割1H 427 1085
NH0632 岩国-羽田 W 特割1J 427 1085
NH0467 羽田-沖縄 I 包括旅行DP割引 615 984
NH0478 沖縄-羽田 X 包括旅行DP割引 615 984
NH0631 羽田-岩国 W 特割1J 427 1085
NH0638 岩国-羽田 V 特割1H 427 1085
NH0079 羽田-千歳 X 包括旅行DP割引 318 510
NH0052 千歳-羽田 X 包括旅行DP割引 318 510
NH0467 羽田-岩国 S SPビジネスきっぷ 856 1771
NH0478 岩国-羽田 Y ビジネスきっぷ 571 1314
NH0469 羽田-沖縄 D プレミアム旅割28 1537 2860
NH0460 沖縄-羽田 D プレミアム旅割28 1537 2860
NH0217 羽田-ミュンヘン(MUC) E ※プレミアムエコノミー 7332 6266
LH1864 ミュンヘン(MUC)-ミラノ(MXP) B ※エコノミー 227 627
LH0243 ローマ(FCO)-フランクフルト(FRA) H ※エコノミー 418 418
NH0204 フランクフルト(FRA)-羽田 E ※プレミアムエコノミー 7410 6328
NH0015 羽田-伊丹 U 特割1I 304 820
NH0040 伊丹-羽田 I 特割1K 304 820
NH0631 羽田-岩国 D プレミアム旅割28 828 1542
NH0634 岩国-羽田 D プレミアム旅割28 828 1542
NH0885 羽田-クアラルンプール(KUL) P ※ビジネスクラス 3387 3904
NH0886 クアラルンプール(KUL)-羽田 P ※ビジネスクラス 3387 3904
NH0401 羽田-秋田 D プレミアム旅割28 504 1097
NH0406 秋田-羽田 D プレミアム旅割28 504 1097
NH0477 羽田-沖縄 X 旅割28N 1070 1476
NH0460 沖縄-羽田 X 旅割28N 1070 1476

 
SFC修行の第一歩はANAマイレージクラブに入会する事ですが、最初から『ANA VISAワイドゴールドカード』などを作ってから始めるとお得です。主要空港に用意されているゴールドカード会員のカードラウンジが利用できるし、ボーナスマイルも貯まります。SFCへの切替えも楽ちん!

さぁ~ANA公式のプレミアムポイントシミュレーションサイトをはじめ様々な情報を駆使し、50000pp目指して冒険を始めましょう♪

写真はSFC修行中に行った、大阪伊丹空港の千里川土手です。

『Nikon D5』で撮影。