【オランダ・オーストリア旅行記 1日目】スキポール空港で、オランダパスを受け取り、デン・ハーグへ

オランダ・パス – Holland Pass

19:15到着予定の飛行機が1時間以上遅延し、ようやくオランダ・スキポール空港に到着しました。

荷物を受け取り到着ロビーへ出て、あらかじめネットで購入済みの『Holland Pass』を引き換えに、『Planes@Plaza(07:00-22:00)』を探します。

場所は扇型ロビー真ん中の根元、鉄道乗り場のある広場の奥です。飛行機のオブジェがあるので分かりやすかったです。

オランダ・パス』は、「ゴールド」と「シルバー」のカテゴリに分類された美術館やアトラクションに入場できるカードです。スモール/ミディアム/ラージのパスがあり、ラージの場合は「ゴールド」と「シルバー」それぞれ3箇所に入場できます。

アムステルダムだけなら、市内交通機関乗り放題の『I Amsterdam City Card』も一考ですが、デン・ハーグの美術館を巡るなら、『オランダ・パス』の方が使い勝手が良いかも知れません。アムステルダムの交通機関は別途『GVB day ticket or multi-day ticket』でカバーできます。

『オランダ・パス』 は、カードを提示して入場する場合と、1度チケットと交換して入場する場合があります。例えば『アムステルダム国立美術館』は「ゴールド」カテゴリーですが、チケット売り場の“優先レーン”でチケットと交換して入場します。

ちなみに今回買ったのはラージは、公式サイトで €80→€75に割引されていました。使った美術館は以下の通り。合計€93相当なので、優先入場も考慮すると、お得ですね。

時間指定の予約をした方がスムーズに入場できる『ゴッホ美術館』と、専用バスでの送迎付き『キューケンホフ公園』は、別途ネットで予約しておきました。


デン・ハーグ – Den Haag

翌日からハーグ市内を効率よく巡る為に、宿をデン・ハーグに取りました。

電車のチケットは黄色い自動販売機で簡単に購入できます。「English」を選んで「OneWay(片道)」「Day Return(当日往復)」の一方を選び、行き先のアルファベット押します。

「Amsterdam Centraal(アムステルダム中央駅)」や「Den Haag Centraal(デン・ハーグ中央駅)」 などメジャーな行き先は、最初から候補に並んでいます。枚数と等級を選んで、クレジットカードを差し込んで、PINを入力するだけ!コインでも購入できますが、紙幣は使えないようです。乗車料金€8,90とICペーパー代€1,00で合計€9,90です。

購入したチケットは、ホーム階に降りる前に黄色い棒にタッチして、チェックインします!ホームに改札はないので自由に出入りできます。車両は2階建てで、1~2等級が描かれています。構内モニターか『9292アプリ』などで、ホームと出発時刻を確認できます。と、ここまで完璧だったのですが、この後に問題発生!

ホームに降りたところ、確認した電車よりも1本早い電車が来ていました。東京の電車に乗る感覚で、つい飛び乗ったのが大失敗!乗った電車は、デン・ハーグ近くは通りますが、中央駅には行かない電車でした。

オランダ娘の学生さん(?)が親切に教えてくれたので『Den Haag Laan v NOI』という駅で降りる事はできたものの、夜の駅には職員もいないし、乗り換え切符の買い方もよく分からない。タクシーもいない。という事で、GoogleMapを見て「歩こう!」と決断。初日から見知らぬ外国の夜道を散歩する事に。。。

ホテルは24:00までチェックイン可能な所を選んでいたのでセーフでした。苦労して辿り着いた甲斐あってか、とても素敵なホテル♪次のエントリーでレポートします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。